logo

Starship、自走宅配ロボットによる配達が5万回超--走行距離は地球8周分の32万km以上

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 小型の自走式ロボットによる配達サービスを手がけるStarship Technologiesは、同社のロボットによる配達回数が5万回を超えたと発表した。総走行距離は、地球8周分を上回るという20万マイル(約32万1869km)。

自走ロボットによる配達回数が5万回超(出典:Starship公式Twitterアカウント)
自走ロボットによる配達回数が5万回超(出典:Starship公式Twitterアカウント)

 Starshipは、2018年4月にロボット宅配サービスを開始。現在100以上の都市を対象に、住宅や大学キャンパス、企業の敷地などでサービスを提供している。

 自走ロボットが食料品や日用品を届けることで、利用者は自動車を運転して店まで行かずに済み、時間の節約につながり、渋滞に煩わされないというメリットも得られるという。

ロボット宅配サービスの紹介ビデオ(出典:Starship/YouTube)


CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]