logo

GA technologiesとSBJ銀行、オンラインの住宅ローンサービス「Mortgage Gateway」提供開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 GA technologiesは4月5日、SBJ銀行と提携し、オンライン住宅ローン融資申込・審査手続サー ビス「Mortgage Gateway(モーゲージゲートウェイ)ver.1.0」の提供を開始した。

オンライン住宅ローン融資申込、審査手続サービス「Mortgage Gateway(ver.1.0)」
オンライン住宅ローン融資申込、審査手続サービス「Mortgage Gateway(ver.1.0)」

 モーゲージゲートウェイは、最短1日で完結する、オンライン不動産投資用ローン融資申込、審査手続システム。申込から契約書類の提出、金融機関による審査までのプロセスを、オンライン上で可能にし、申込からローン審査までを迅速に完結させられる。

 投資用不動産の購入時に実施される審査や手続きをクラウド化することで、関係者で審査状況の共有ができるため、作業の効率化や手続きの透明化、審査の簡易化が可能。SBJ銀行による導入では、融資申込受付からローン審査、融資実行までに要する業務時間を、最大66.2%削減したという。

 今後は、モーゲージゲートウェイにて、ユーザー、金融機関、不動産会社、司法書士をつなぐ住宅ローンプラットフォームを目指し、申込からローン審査実行、金銭消費賃貸契約や融資実行、不動産登記までを、オンラインで完結する仕組みを構築する予定だ。

「Mortgage Gateway(ver.1.0)」の概要
「Mortgage Gateway(ver.1.0)」の概要
「Mortgage Gateway(ver.1.0)」とは
「Mortgage Gateway(ver.1.0)」とは

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]