logo

ハウスマート、「カウル」に仲介⼿数料が半額になる「⼿数料半額プラン」

加納恵 (編集部)2019年04月01日 12時01分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Housmartは(ハウスマート)は4月1日、AIを⽤いて最適な中古マンションを提案するアプリ「カウル」で、仲介⼿数料が半額になる「⼿数料半額プラン」を開始すると発表した。同日からスタートする。

 今までは、中古マンション購⼊にかかる仲介⼿数料を「物件価格の3%+6万円(税別)」の⼀律で設定していたが、⼿数料半額プランでは、仲介⼿数料が「物件価格の1.5%+3万円(税別)」になる。

 物件価格が2000万円以上のものに対してお得感が出てくるとのこと。ただし、⾒学は6部屋以内であることと、2回⽬の⾒学までに無料コンサルティングサービス「Journey(ジャーニー)」を受ける必要があることなどの条件がつく。対象エリアは東京都23区、武蔵野市、三鷹市、⻄東京市、横浜市、川崎市。

「⼿数料半額プラン」の概要
「⼿数料半額プラン」の概要

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]