logo

LyftがまもなくIPO--公募価格は72ドルに

Dara Kerr (CNET News) 翻訳校正: 編集部2019年03月29日 10時02分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Lyftによると、同社は米国時間3月29日午前、待望の新規株式公開(IPO)を実施し、1株当たり72ドル(約8000円)の公募価格で上場する予定だ。

提供:Lyft
提供:Lyft

 共同創設者のLogan Green氏とJohn Zimmer氏がNASDAQ証券取引所のオープニングベルを鳴らすことになっている。Lyftの株式は「LYFT」というティッカーシンボルで取り引きされる。IPOにより、Lyftの評価額は約200億ドル(約2兆2000億円)に達する可能性もある。これは、非公開企業としての同社の推定評価額である150億ドル(約1兆7000億円)を大幅に上回る。

 2019年には多くのIPOが予定されているが、Lyftの上場はその最初の事例だ。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]