logo

コーエーテクモ、バカンスゲーム「DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Scarlet」を発売

佐藤和也 (編集部)2019年03月21日 07時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 コーエーテクモゲームスは3月20日、Nintendo SwitchとPlayStation 4向けバカンスゲームソフト「DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Scarlet」を発売した。パッケージ版とダウンロード版ともに、価格は各7800円(税別)。また「DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Scarlet コレクターズエディション」も、各1万2800円(税別)で同日に発売した。

 本作は、対戦格闘ゲーム「DEAD OR ALIVE」シリーズに登場する女性キャラクターたちが登場し、南の島で甘いひと時を過ごす「DEAD OR ALIVE Xtreme」シリーズの最新作。「DEAD OR ALIVE Xtreme 3」シリーズの第3弾にあたる本作では、前作で登場した9人の女の子に加え、サービス中の「DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation」のオリジナルキャラ「みさき」と、「DEAD OR ALIVE」シリーズから「レイファン」が新たに登場。

 DEAD OR ALIVE Xtremeシリーズおなじみのやわらかエンジンと、Nintendo SwitchのHD振動を組み合わせた感じるエンジン「やわらか4D」を実装したほか、オーナーレベルの上がりやすさやザックマネーの上限の調整など、より遊びやすくするためのブラッシュアップを行っているという。

「DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Scarlet」キービジュアル
「DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Scarlet」キービジュアル

(C)コーエーテクモゲームスAll rights reserved.

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]