logo

イーロン・マスク氏の地下トンネル交通「Loop」、ラスベガス観光局が承認

Marrian Zhou (CNET News) 翻訳校正: 湯本牧子 高森郁哉 (ガリレオ)2019年03月13日 10時00分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ラスベガスはおそらく2019年中に、Elon Musk氏から地下トンネル高速交通システム「Loop」を正式に獲得することになるだろう。

提供:LVCVA
提供:LVCVA

 Musk氏のThe Boring Companyは米国時間3月12日、14人の役員で構成されるラスベガス観光局(LVCVA)の取締役会から、ラスベガス・コンベンション・センターで自律型の電動車両を使って人を運ぶLoopを建設して運行する承認を得た。

 Musk氏はこの承認にツイートで反応し、Loopを「年末までに稼働」させると述べた。LVCVAのプレスリリースによると、ラスベガス・コンベンション・センターでは現在、拡張工事が進められており、2021年のCESまでに完了する予定だという。

 米CNETはThe Boring CompanyとLVCVAにコメントを求めたが、現時点でどちらからも回答を得られていない。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]