logo

ハウスマート、不動産仲介向けSaaSサービス「プロポクラウド」--AIで顧客管理と物件選定

加納恵 (編集部)2019年02月28日 11時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ハウスマートは2月28日、サブスクリプション型のSaaSサービス「PropoCloud(プロポクラウド)」を開始すると発表した。不動産仲介会社向けに提供し、1カ月あたりの業務効率が38倍になるとしている。提供開始は3⽉1⽇。

「プロポクラウド」ロゴマーク
「プロポクラウド」ロゴマーク

 プロポクラウドは、不動産仲介会社の「⻑期フォローが必要なので追客しきれない」、提案するにも「物件数が多すぎて把握しきれない」という課題を業務のシステム化によって解決するサービス。AIによる顧客管理と物件選定、提案などのコミュニケーションに特化した追客ができ、3万件以上の物件データが即⽇から利⽤できる上、顧客の動きをリアルタイムに確認可能だ。

 営業担当者が顧客情報や希望条件を⼊⼒すると、従来1カ⽉あたりの追客可能なメール数が約160通だったのに対し、約38倍になる約6000通の追客ができるようになるとしている。

追客数の増加が可能になる
追客数の増加が可能になる

 対象物件は居住⽤中古マンションで、対象エリアは東京都23区、武蔵野市、三鷹市、⻄東京市、横浜市、川崎市。初年度で180店舗への導入を目標にしている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]