logo

アマゾン、メッシュWi-Fiシステムのeeroを買収へ

Stephanie Condon (ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部2019年02月12日 11時05分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Amazonは米国時間2月11日、家庭用メッシュWi-Fiシステムを提供する新興企業eeroを買収することで合意したと発表した。この買収は、スピーカから電子レンジまで、ほぼすべての家電製品を接続することを目指すAmazonの取り組みに沿うものだ。買収条件は明らかにされていない。


 eeroは2014年にサンフランシスコで創業。同社の製品は「Google Wifi」やNETGEARの「Orbi」、Linksysの「VELOP」など他のメッシュシステムと競合する。Amazonは、eeroがAmazon.comで4.6点の製品評価を獲得していることを強調した。

 ユーザーはeeroのアプリを使って、複数のアクセスポイントを利用するメッシュシステムを設定し、高性能のWi-Fiを家全体で利用することができる。eeroのシステムをカスタマイズして、電波が届かない場所をなくすことが可能だ。クラウドから取扱説明やアップデートを受信する機能も備える。ユーザーはこのアプリを使って、ペアレンタルコントロールの設定やネットワークの共有などもできる。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]