logo

「iPhone X」「iPhone 7」の整備済製品が米国で販売開始

Shara Tibken (CNET News) 翻訳校正: 編集部2019年02月05日 11時22分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleは米国時間2月4日、「iPhone X」(2017年発売)の認定整備済製品の提供を米国向けオンラインストアで開始した。これについてはMacRumorsが先に報じていた。最初のデバイス群は米国太平洋時間4日午前にすぐに売り切れたが、Appleは午後により多くのデバイスを提供した。現在、「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」も提供されている。

提供:Angela Lang/CNET
人気のiPhone Xの安価な認定整備済製品がAppleのオンラインストアで販売開始された。
提供:Angela Lang/CNET

 米国では、iPhone Xのアンロック版の64Gバイトモデルと256Gバイトモデルがそれぞれ769ドル(約8万4500円)と899ドル(約9万9000円)で販売されている(カラーはスペースグレイとシルバー)。Appleがこのモデルを新品で販売していた頃の価格は、64Gバイトモデルが999ドル、256Gバイトモデルが1049ドルだった。

 本稿掲載時点で、スペースグレイおよびシルバーの64Gバイトモデルと256Gバイトモデルはすべて在庫が残っている。

 さらなる認定整備済製品を発売する時期について、Appleは情報を明かさなかった。

 2017年11月に発売されたAppleのiPhone Xは、3年ぶりに「iPhone」に大規模な再設計を施したモデルだった。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]