logo

VR ZONE SHINJUKU、最終営業11日間に遊び放題となるフリーパスチケットを販売

佐藤和也 (編集部)2019年01月15日 18時46分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 バンダイナムコアミューズメントは1月15日、同社が運営するVR体験施設「VR ZONE SHINJUKU」について、3月31日にグランドフィナーレ(閉館)を迎えるにあたり、3月21~31日までの11日間について、遊び放題となるフリーパスチケットを販売する。価格は4400円(税込)。

 VR ZONE SHINJUKUは、新宿・歌舞伎町TOKYU MILANO跡地に2017年7月に開設。多様なVRアクティビティが体験できるVRエンターテインメント施設として運営されてきた。開設当初から営業期間は期間限定で、2019年3月末までの予定であることを予告していた。

 遊び放題となるこの企画は、従来入場券と4つのアクティビティが体験できる「1day4チケットセット」を、フリーパスチケットとして運営するというもの。7~12歳の子ども向けには、3800円(税込)で販売する。3月21日からのチケットは、1月11日からVR ZONE SHINJUKU公式サイトにて予約受付を、また、全国のファミリーマートに設置されているFamiポートにて販売を開始。期間中は当日券を店頭でも発売する予定だが、前日までの予約で所定枚数に達した場合、当日のチケットを販売しない場合もある。なお「CG STAR LIVE」「ドラゴンクエストVR」「攻殻機動隊ARISE Stealth Hounds」は別途専用チケットが必要としている。

 このほか、1月15日~3月20日の平日を対象とした「平日限定『学割』1day2チケットセット」の復活や、2月1日~3月20日にチケットカウンターで「デートです」と宣言するとチケット料金から1人につき200円割引になる「デート割」を実施する。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]