logo

PayPay、クレカでの決済上限額を“1日あたり2万円”に設定

山川晶之 (編集部)2019年01月08日 18時01分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソフトバンクとヤフーのジョイントベンチャーであるPayPayは1月8日、不正利用防止対策として、クレジットカードでの決済上限額を1日あたり2万円までに設定したと発表した。複数のクレジットカードを登録している場合でも、合計2万円が上限となる。

 同社では、外部で流出したクレジットカード情報をもとにした不正利用が増加したことを受け、12月21日に過去30日間のクレジットカード利用上限額を5万円に設定。そのほか、事前にカード発行会社に登録したパスワードを入力することで本人認証する「3Dセキュア」への対応を発表している。

 このため、過去24時間のクレジットカードでの決済金額の合計が2万円を超えない範囲、および、過去30日間(720時間以内)のクレジットカードでの決済金額の合計が5万円を超えない範囲で利用可能となる。なお、PayPay残高やYahoo!マネーでの支払いでは、今回の制限は適用されないとしている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]