logo

指紋認証でファイルアクセスを制限するUSBメモリ--PQI「マイロッキー・フラッシュ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 PQI Japanは12月14日、指紋認証に対応したUSBメモリ「マイロッキー・フラッシュ」シリーズを発表した。

キャプション

 マイロッキー・フラッシュは、専用領域に保存された設定ソフトを使用し、登録した指紋でロックを解除しないと、保存されたファイルを確認できないUSBフラッシュメモリシリーズ。一度登録すると、指紋認証または、パスワードがなければ設定ソフトの起動、指紋の追加登録、削除が行えない。

 なお、Windows/Mac OS/Linux/Androidに対応。ただし、Windowsで初期設定し、指紋を登録しておく必要がある。

 ラインアップは、32GB、64GB、128GBの3モデル。店頭予想価格(税込)は、32GBが5980円、64GBが8980円、128GBが1万1800円。12月下旬より順次販売を開始する。

 また、32GBと64GBについては、ウービルストアにて先行予約販売する。

 同社によると、紛失した際の個人情報・機密情報など漏洩のリスクに対し、指紋認証でロックを解除しないとファイルを開けないことから、紛失時の情報漏洩が防げるとしている。

キャプション

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]