logo

Facebook、「ライフイベント」機能を刷新

Queenie Wong (CNET News) 翻訳校正: 佐藤卓 長谷睦 (ガリレオ)2018年12月13日 12時09分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Facebookの製品マネージャーであるDavid Harris氏は2017年、当時付き合っていた女性にプロポーズし、人生の節目となるその出来事をFacebookでシェアした。

提供:Facebook

 だが同氏は、Facebookに投稿するだけでは、この出来事の重要さに見合わないと感じたようだ。

 そこでHarris氏は、結婚、新車の購入、子どもが誕生する予定であることなど、人生の大きな出来事を記録できるライフイベント機能の見直しを検討し始めた。

 Facebookは米国時間12月12日、ライフイベント機能をリニューアルしたことを明らかにした。ユーザーは節目となる出来事を友達とシェアする際に、投稿に動画やイラストを加えることが可能になる。また、ライフイベントがプロフィールで独立したセクションとして表示され、人生のビッグイベントを友達に見てもらいやすくなった。これまで、ライフイベントは自分のプロフィールの「基本データ」セクションに表示されていた。

 さらに、写真や動画にゆっくりとズームインするといったアニメーション機能を加えたとHarris氏は説明した。投稿に対して寄せられたリアクションの絵文字が一気に弾けて、祝福を演出するといったアニメーションもある。

 さらに、引っ越しや交際ステータスの変更といった一部のライフイベントでは、友達がライフイベントを投稿したことが通知される場合もあるとFacebookは述べている。

 ライフイベントのリニューアルは数日中に世界で段階的にリリースされ、モバイルアプリとデスクトップの両方で利用できるようになる。

Facebookライフイベント
提供:Facebook

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]