logo

Hulu、日本語の作品に「字幕ガイド」サービスを開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Huluは12月5日、外国語作品の日本語字幕のように、日本語作品にも日本語字幕が表示される、「字幕ガイド」サービスの提供を開始した。

 字幕は動画試聴中に表示/非表示の選択が可能。字幕表示により、音を出したくない状況や音が聞こえにくい状況、聴覚に障がいがある人でも、作品を楽しむことができる。

 Hulu配信中の国内ドラマや邦画、アニメなど、約130作品(約1750エピソード分)を対象に字幕ガイドの提供を開始し、今後も作品を順次追加する予定。当初はPCでの動画視聴に限られるサービスとなるが、今後はスマートフォンやタブレット、テレビ、ゲーム機器などにも対応するとしている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]