logo

「プレイステーションクラシック」内蔵ソフト20本が発表--11月3日から一般予約

佐藤和也 (編集部)2018年10月30日 07時10分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「アークザラッド」

「アークザラッド」

(C)1995 Sony Interactive Entertainment Inc.

 ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、12月3日に数量限定で発売予定の「プレイステーションクラシック」について、国内向けの内蔵ソフト全20本を発表。それにあわせて、一般予約を11月3日から順次開始することも発表した。

 プレイステーション クラシックは、初期型プレイステーションの外見やボタン配置、コントローラ、外箱パッケージのデザインをほぼそのままに、本体をコンパクトにして復刻したもの。

 収録されるのは「アークザラッド」「アークザラッドII」「ARMORED CORE」「R4 RIDGE RACER TYPE 4」「I.Q Intelligent Qube」「GRADIUS外伝」「XI [sai]」「サガ フロンティア」「Gダライアス」「JumpingFlash! アロハ男爵ファンキー大作戦の巻」「スーパーパズルファイターIIX」「鉄拳3」「闘神伝」「バイオハザードディレクターズカット」「パラサイト・イヴ」「ファイナルファンタジーVII インターナショナル」「ミスタードリラー」「女神異聞録ペルソナ」「METAL GEAR SOLID」「ワイルドアームズ」。

 なお先立って行われたPlayStation Plus加入者限定抽選先行予約の当選発表については、10月30~31日の期間に、順次当選メールを送信するとしている。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]