logo

「アマゾンが販売業者を違法に引き抜き」--競合eBayが停止要請

Ben Fox Rubin (CNET News) 翻訳校正: 佐藤卓 長谷睦 (ガリレオ)2018年10月04日 10時55分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Eコマース大手のeBayは米国時間10月3日、同社と競合するAmazonが、eBayの優良業者を引き抜いて自社のサイトで販売を行わせるために、世界各国で組織的に違法な活動をしているとの主張を展開した。

 「eBayの販売業者をAmazonのプラットフォームに誘うために、Amazonサイドで違法かつ問題の多い工作活動がなされていることを突き止めた」と、eBayの広報担当者は声明で述べている。「当社はAmazonに対して違法な活動を停止するよう求めており、必要に応じて、eBayを守るために適切な措置を講じるつもりだ」

 eBayは、このAmazonによる引き抜き行為が行われてきた証拠を、数年前までさかのぼって見つけたとして、10月1日にはAmazonへ停止命令を送付している。

 Amazonの広報担当者は声明で「今回の申し立てについて詳しく調査しているところだ」と述べた。

 AmazonとeBayはどちらも、サードパーティーの販売業者が自社のサイトに商品を掲載して販売する制度を持っている。

 Amazonに対するeBayの訴えが事実であれば、Amazonは罰金または新たな規制を課せられる可能性がある。eBayはAmazonによる販売業者の引き抜きに関して、「California Comprehensive Computer Data Access and Fraud Act(カリフォルニア州包括的コンピューターデータアクセスおよび不正行為防止法)」と呼ばれる法律を根拠に、これが違法行為だと主張しているからだ。

 eBayによれば、同社がこの工作活動について知らされたのは10日ほど前だという。指摘したのはあるeBayの販売業者で、Amazonの従業員から連絡があったことをeBayに伝えた。eBayはその後まもなく、Amazonの従業員らがeBayサイトのメッセージングシステムを利用してeBayの販売業者と接触し、引き抜きを試みていることを突き止めたという。

提供:SOPA Images
提供:SOPA Images

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]