logo

セガ、「メガドライブ ミニ」を2019年に発売延期--北米や欧州でも同時期発売へ

佐藤和也 (編集部)2018年09月19日 19時11分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2018年発売予定とされていた、家庭用ゲーム機「メガドライブ」の復刻版となる「メガドライブ ミニ」(仮称)について、セガ公式Twitterアカウントの9月19日付投稿のなかで、2019年に延期することを発表した。

 メガドライブは、1988年10月に当時のセガ・エンタープライゼスから発売された家庭用ゲーム機。2018年で発売から30周年を迎えた。

 メガドライブ ミニ(仮称)は、4月に行われたイベント「セガフェス2018」内で発表。その際に2018年内発売を予告していたが、延期する形となった。

 投稿によれば、海外からの反響の大きさから、改めて北米は「GENESIS」、欧州は欧州版「Mega Drive」を再現したモデルを準備し、全世界で同時期に発売予定という。また、クオリティ向上のため、メガドライブのオリジナルメンバーを中心に設計を見直し、ソフト開発も実績のある国内デベロッパーと協力して進める体制をとったとしている。

写真は4月のセガフェス2018で、メガドライブ ミニ(仮称)のお披露目を行った、セガホールディングス代表取締役会長CEOの里見治紀氏
写真は4月のセガフェス2018で、メガドライブ ミニ(仮称)のお披露目を行った、セガホールディングス代表取締役会長CEOの里見治紀氏

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]