logo

レジなしコンビニ「Amazon Go」、4号店がシカゴでオープン

Marrian Zhou (CNET News) 翻訳校正: 編集部2018年09月18日 10時35分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Amazonは米国時間9月17日、シカゴのサウスフランクリンストリート113に「Amazon Go」ストアをオープンした。このレジなしの実店舗では、軽食、すぐに食べられる朝食、昼食、夕食のほか、家庭で2人分の夕食を約30分で用意できる「Amazon Meal Kits」も提供する。

 Amazonがシアトル以外の都市でAmazon Goストアを開設するのは、今回が初めて。シカゴのAmazon Goの営業時間は月曜日~金曜日の午前7時~午後8時だ。

 Amazon Goの1号店は2016年12月にシアトルでオープンした。このコンビニエンスストアのコンセプトでは、顧客はレジの列に並ばずに買い物を済ませることができる。顧客は入店時にAmazon Goアプリをスキャンし、カメラが商品を追跡する店内で必要な商品を手に取って、店を出るだけだ。代金の支払いはアプリを通して自動的に実行される。

 Amazonは8月から9月にかけて、シアトルにAmazon Goストアの2号店と3号店をオープンした。さらに、ニューヨークでも開店することを9月に入って明らかにしている。

 既存のAmazon Go全店の所在地はAmazonのウェブサイトに掲載されている。

シアトルのAmazon Goで、入店時にモバイル機器のAmazon Goアプリをスキャンする人
シアトルのAmazon Goで、入店時にモバイル機器のAmazon Goアプリをスキャンする人
提供:Stephen Brashear / Getty Images

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]