logo

KDDI、「Netflix」値上げを受けてセットプランの方針説明--年内加入なら据え置き

藤井涼 (編集部) 飯塚 直2018年08月23日 15時17分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIと沖縄セルラー電話は8月23日、動画見放題サービス「Netflix」のベーシックプランと「ビデオパス」見放題プランのコンテンツ月額料金がスマートフォンの通信料金とセットで、月々5500円から利用できる新料金プラン「auフラットプラン25 Netflixパック」を8月28日から提供すると発表した。

5月29日に提携を発表したKDDIとNetflix
5月29日に提携を発表したKDDIとNetflix

 ただし、Netflixは8月23日に月額料金の値上げを発表している。それぞれのプランの新料金はベーシック800円(現行料金は650円)、スタンダード1200円(同950円)、プレミアム1800円(同1450円)となる。

 これを受けて、KDDIもNetflixとのセット料金プランを値上げするが、12月31日までに加入したユーザーについては、その後も月々5500円のまま提供するという。2019年1月1日以降に加入する場合、ベーシックプランは150円増しの月々5650円となる。

Netflix

 また、ベーシックプランに追加料金を支払うことで、画質や同時視聴端末数が増える「スタンダードプラン」(月額400円<変更前は300円>)、「プレミアムプラン」(月額1000円<変更前は800円>)にアップグレードすることも可能だ。

 

Netflix

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]