logo

イーロン・マスク氏のInstagramアカウントが消える

Katie Collins (CNET News) 翻訳校正: 編集部2018年08月22日 13時35分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Elon Musk氏の頭の中では何が起きているのだろうか。それは私たちの時代の最も大きな質問の1つだが、Musk氏の頭の中を知る手がかりとなるものが1つなくなっているようだ。同氏のInstagramアカウントが消滅したとみられる。

 Musk氏のアカウントが最後に使用された正確な時期は不明だが、インターネットアーカイブの「Wayback Machine」では、7月に記録されたスナップショットを確認できる。当時、フォロワー数は820万人、投稿件数は226件だった。

 Musk氏の関係者はコメントを控えた。

 Musk氏は8月に入り、Teslaの株式を非公開化する可能性についてツイートした。先週には、The New York Times(NYT)とのインタビューで、「困難で苦しい1年」について語った。同氏がその計画についてツイートしてから、同氏の人気の高いソーシャルメディアアカウントはかつてないほど詮索されている。

 Musk氏は、自身の考えを示すソーシャルプラットフォームとしてTwitterを長く愛用している。同氏はInstagramから突然姿を消した理由について、Twitterで受けた質問に対し、「気に入らなかった」と返答している。これまで、Musk氏はInstagramを気楽に利用していたようだったが、ソーシャルメディアのアカウントを削除したこともあった。同氏は3月、TeslaとSpaceXのFacebookページを削除している。

Elon Musk
提供:Joshua Lott / Getty Images

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]