logo

セガ、PS4「ボーダーブレイク」巨大ロボの実物大プラモデル完成版をお披露目

佐藤和也 (編集部)2018年08月01日 18時29分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 ベルサール秋葉原にて、ゲストを招いてのPS4「ボーダーブレイク」完成披露会が実施。巨大プラモデルのお披露目が行われた。
Scroll Right Scroll Left

 ベルサール秋葉原にて、ゲストを招いてのPS4「ボーダーブレイク」完成披露会が実施。巨大プラモデルのお披露目が行われた。

 セガ・インタラクティブは8月1日、8月2日リリース予定のPS4用ソフト「ボーダーブレイク」の完成披露会を、東京・ベルサール秋葉原にて実施。ゲーム中に登場するロボットの実物大プラモデルのお披露目が行われた。

 ボーダーブレイクは、2009年にアーケード用ゲームとして稼働を開始。最大10人対10人でオンライン対戦が楽しめるハイスピードロボットチームバトルゲームとして人気を集め、9年が経過した現在でも稼働を続けている人気タイトル。

 PS4版は同タイトルの移植作となり、スピ―ディな多人数バトルやアクションの気持ちよさなどをそのままに、ストーリーモードの搭載やキャラクターの刷新など、ゲームの世界観をより深く楽しめる要素を追加した新作としている。また基本プレイ無料(一部アイテム課金あり)のビジネスモデルを採用しつつ、スタミナフリーでいつでもバトルが楽しめる。8月2日0時からサービスを開始予定としている。

 披露されたプラモデルは「『BORDER BREAK』1/1プラモデルプロジェクト」と題し、ゲーム中に登場するブラスト・ランナー「輝星・空式」の実物大プラモデルのパーツを制作。フィギュアメーカーで知られる壽屋が監修したもので、壽屋が手掛けたプラモデルの中でも最大のサイズだという。7月には、東京メトロ丸ノ内線新宿駅メトロプロムナードにてパーツを展示し、1つずつ切り取るイベントも行われた。

 お披露目された1/1モデルの輝星・空式は、戦いの跡が見えるような汚れなども表現するなど細部にまで塗装がいきわたっている、迫力のあるものとなっていた。この実物大プラモデルは、8月2日までベルサール秋葉原にて展示。同会場ではゲーム生実況ステージや物販なども設けられる予定となっている。

 完成披露会では、公式のHOW TO動画「はじめよう!ぼーだーぶれいく」に出演している声優の高槻かなこさん、朝日奈丸佳さん、タレントの前島亜美さんをゲストに除幕式やトークセッションなども行われた。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]