logo

セガ、キャラクターを操作する新作音楽ゲーム「オンゲキ」の稼働を開始

佐藤和也 (編集部)2018年07月26日 20時04分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 セガ・インタラクティブは7月26日、アーケード向け音楽ゲーム「オンゲキ」ならびに、同ゲームで手に入れたカードをプリントできる「カードメイカー」の稼働を開始した。

 本作は、アーケード向け音楽ゲーム「maimai」や「チュウニズム」といった音楽ゲームを手掛けたチームによる、キャラクターを操作して遊ぶ新作タイトル。ゲーム前面に設置されたレバーデバイスを使ってキャラクターを操作し、リズムに合わせてボタンを叩いて遊ぶ、新しいスタイルの音楽ゲームとしている。

 またゲーム内で入手したカードは、カードメイカーを通じてプリントアウトが可能。プリントするとゲームのデッキ編成に使用できるだけではなく、プリントアウトしたカードのレベル上限をあげることができるという。

操作方法
操作方法
ゲーム内容
ゲーム内容

 稼働にあわせてチュウニズムとmaimaiとの連動イベントを開催するほか、公式YouTubeチャンネルにてオープニングテーマ「STARTLINER」のMVを公開した。また、ブシロードとCraft Eggの共同制作によるスマートフォン向けゲーム「バンドリ!ガールズバンドパーティ!」とのコラボレーションイベントも展開する。ゲーム内でバンドリ!ガールズバンドパーティ!の3Dキャラクターたちをレバーデバイスで操作し遊ぶことができるほか、ゲームプレイで入手したデジタルカードは、カードメイカーで実際のカードとして入手できるようになるという。

「バンドリ!ガールズバンドパーティ!」とのコラボ
「バンドリ!ガールズバンドパーティ!」とのコラボ
(C)BanG Dream! Project (C)Craft Egg Inc. (C)bushiroad All Rights Reserved.

(C)SEGA

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]