logo

レジなしコンビニ「Amazon Go」、シアトル2号店が今秋開店へ

Marrian Zhou (CNET News) 翻訳校正: 中村智恵子 高森郁哉 (ガリレオ)2018年07月04日 09時57分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米シアトルの在住者は、2つの「Amazon Go」店舗で買い物ができることになりそうだ。

Amazon Go
Amazon Go
提供:Shara Tibken/CNET

 レジなしコンビニエンスストアAmazon Goの2号店がシアトルに今秋開店すると、GeekWireが米国時間7月3日に報じた。AmazonはGeekWireに対してこれを認めた。記事によると、新店舗はフィフスアベニューとマリオンストリートの交差点にできる予定で、1号店よりも大きくなるという。

 Amazon.comは、本社のあるシアトルにAmazon Goのプログラムを集中させているわけではない。報道によると、同社はサンフランシスコとシカゴでも店舗の開設を目指し、Amazon Goの店舗マネージャーの雇用も進めているという。ただし、開店がいつになるかは明かされていない。

 シアトルのAmazon Goの1号店は2018年1月に開店した。同店の広さは1800平方フィート(約170平方メートル)で、超高層本社ビル「Day 1」の地上階入口部分にある。ディープラーニングアルゴリズムとコンピュータビジョン搭載カメラを使用することで、利用者が欲しい商品を手に取ってAmazon GoアプリでQRコードを読み取り、そのまま店舗を後にすることができるようになっている。

 米CNETはAmazonにコメントを求めたが、回答は得られなかった。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]