logo

ボーズ、眠るためのイヤホン「sleepbuds」を発売--まず北米で

David Carnoy (CNET News) 翻訳校正: 編集部2018年06月21日 17時57分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Boseは、ノイズマスキング技術を採用した睡眠のためのイヤホン「sleepbuds」を米国とカナダで現地時間6月21日から発売する。価格は249ドル(約2万8000円)。同社はこれに先立ち、sleepbudsのプロトタイプをクラウドファンディングサイトIndiegogoで販売し、フィードバックを収集していた。欧州、アジア太平洋、メキシコ、南米では、一部の市場で秋に発売予定だ。

sleepbuds
sleepbuds
提供:David Carnoy/CNET

 sleepbudsの特長の1つはそのサイズだ。かなり小型で、重さは左右各1.4gしかない。これに比べて「AirPods」は左右各4gだ。これは、眠っている時(特に横向けに寝ている時)に邪魔にならないイヤホンを作るという考えに基づいている。

sleepbuds
sleepbudsは耳にフィットするよう作られている
提供:David Carnoy/CNET

 小型でありながら、1回の充電で16時間まで使用できる。アルミの充電ケースも付属している。

 電力の制約から、sleepbudsで音楽を再生することはできない。容量の小さいサウンドファイルがローカルに保存されている。「iOS」版と「Android」版の「Bose Sleep」アプリで設定などが可能だ。

 内蔵されているサウンドは10種類で、今後さらに追加されていく予定だ。

sleepbudsの部品
sleepbudsの部品
提供:David Carnoy/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]