logo

富士通、小学生向けに設計した初のノートPC--親も子も満足する製品を - (page 2)

坂本純子 (編集部)2018年06月14日 11時53分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「FMVシリーズ」ラインアップ

 個人向けパソコン「FMVシリーズ」の新製品も発表された。15.6型の液晶ディスプレイを搭載した「LIFEBOOK AH」シリーズは、「AH77/C2」(市場想定価格:22万円強)、「AH53/C2」(同:20万円強)、「AH45/C2」(17万円強)、基本性能を備えた「LIFEBOOK AH42/C2」(14万円強)がラインアップ。

最上位モデルのAH77/C2は、「Windows 10」の生体認証機能「Windows Hello」に対応
最上位モデルのAH77/C2は、「Windows 10」の生体認証機能「Windows Hello」に対応

 いずれも最新のWindows OSとMicrosoft Officeを利用できる。最上位モデルのAH77/C2は、約128GバイトのSSDと約1TバイトのHDDのデュアルストレージを備える。さらに「Windows 10」の生体認証機能「Windows Hello」に対応したウェブカメラを搭載。PCの前に座るだけで簡単にサインインできる。

「LIFEBOOK AH」シリーズ
「LIFEBOOK AH」シリーズ

 デザインの美しさを追求したという23.8型液晶一体型デスクトップPCとしてESPRIMOシリーズもラインアップ。液晶ディスプレイの上下左右の狭額縁化により、映像が浮かんでいるような感覚で写真や動画を楽しめるのが最大の特長だ。

 3W+3Wのパイオニア製スピーカを搭載しているほか、文字入力の快適さを向上。透明なアクセントが輝く「プリズムクリアキー」を採用した新しいデザインのキーボードとスタイリッシュなマウスに一新した。

23.8型液晶一体型デスクトップPC「FH77/C2」
23.8型液晶一体型デスクトップPC「FH77/C2」

 市場想定価格は、「FH77/C2」が22万円前後、「FH70/C2」が20万円前後、「FH52/C2」が16万円強。

 富士通ショッピングサイト「WEB MART」では、用途に合わせてメモリやハードディスクなどのスペックを選択し、オーダーできるカスタムメイドモデルを販売している。ノートPCの天板に好きな画像やメッセージを印刷できる「カスタムメイドプラス 印刷サービス」、延長保証・ワイド保証サービス、延長電話サポート、リカバリメディア作成サービスなども選択できる。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]