logo

アマゾン、東京で1000人の社員を追加採用へ--コーポレート職とエンジニア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Amazon.co.jpは5月22日、東京のオフィスを拡張するとともに、東京勤務のコーポレート職および、技術職(コンピューター・サイエンス、機械学習、クラウド・コンピューティング、財務、マーケティングなど)で1000人を新規採用すると発表した。

 同社は2000年に日本でサービスを開始。現在の社員数は、16カ所のフルフィルメントセンター(配送センター)、6カ所のPrime Now専用フルフィルメントセンター、札幌、仙台、東京、大阪、福岡のコーポレートオフィスを合わせ全体で6000人だという。

 今夏後半に、JR目黒駅前の目黒セントラルスクエアに新オフィスを開設する予定だが、現在入居している目黒雅叙園アルコタワーならびに、アルコタワー・アネックスのオフィスも引き続き稼働させ、日本での事業拡大と利用者へのサービス提供能力の強化に努めるとしている。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]