logo

AKG初のワイヤレスイヤホン「AKG N200 WIRELESS」登場

加納恵 (編集部)2018年05月10日 14時41分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ハーマンインターナショナルは5月10日、AKGブランド初のBluetoothイヤホン「AKG N200 WIRELESS」を発表した。「N20」シリーズのBluetooth対応モデルになる。発売は5月25日。公式通販サイトの販売税別価格は1万4880円になる。

「AKG N200 WIRELESS」
「AKG N200 WIRELESS」

 8.6mm径ダイナミックドライバを搭載し、振動板の振幅時に発生する背圧を最適化する「ベンチレーション・システム」の採用により、ワイドレンジ再生と広々とした空間表現を実現。アルミニウム合金を使用したハウジング部は、アルマイト処理を施し、耐久性と遮音性を兼ね備える。

 オーディオコーデックは、SBC、AAC、aptXに対応。周波数特性は20Hz~20kHzになる。ケーブルには、マイク付き3ボタンリモコンを装備し、通話、音量調整、曲の操作が可能。左右のイヤホンをマグネットで留められるほか、ファブリックケーブルを採用し、カバンやポーチの中でもケーブルが絡みづらい。

 約2時間の充電で、約8時間の音楽再生に対応するほか、約10分充電で約1時間再生ができる急速充電が可能だ。

-PR-企画特集