logo

デル、ハイエンドノートGシリーズやゲーミングノートPCALIENWAREなど5製品

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 デルは4月24日、インテル第8世代Hシリーズプロセッサを採用するゲーミングノートPC「NEW ALIENWARE」シリーズの2製品を発売すると発表した。また、優れた映像処理性能やゲームプレイを快適にするために設計・開発されたPCとして、「Dell G」シリーズの新製品3製品を新たに投入。「New Inspiron ゲーミングデスクトップ」とともに販売を開始する。

 NEW ALIENWAREシリーズでは、最大6コアの新型インテル第8世代i5、i7、i9 HシリーズCPUを搭載し、最大5.0GHzのファクトリーオーバークロックを初めて実現するなど、ALIENWARE史上最もパワフルなノートPCになっているという。


 また、性能が向上したAlienware Cryo-Tech V2.0サーマルテクノロジの搭載に加えて、薄型のヒンジフォワードデザインを備えており、トップクラスのコンポーネントが最高のパフォーマンスを引き出すように設計。アップグレードされた冷却システムと最新の通気機能により、グラフィックス負荷が非常に高い状態でもシステムの温度を適切に保てるという。

 ボディは、耐久性に優れたマグネシウム合金、パフォーマンスを高める銅、保護機能を高めるアルマイト加工のアルミ、さわり心地が良く頑丈なスチールなど高品質の素材を使用して製造。

 最大でNVIDIA GTX 1080 Max-Qテクノロジ(110ワット)グラフィックス 、5GHzのファクトリーオーバークロック済みCPU、最大2,666MHzに対応の高速DDR4メモリをサポートしている。

 ラインアップは、15.6インチパネルを採用する「NEW ALIENWARE 15」と、17.3インチパネルを採用する「NEW ALIENWARE 17」の2モデル。

 希望小売価格(税別)は、NEW ALIENWARE 15が19万4980円~。NEW ALIENWARE 17が20万9980円~。


CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]