logo

仮想空間で行われる“VTuber人狼”がニコ生で配信--バーチャルキャスト活用

佐藤和也 (編集部)2018年04月24日 17時11分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ドワンゴは4月24日、動画サービス「niconico」のニコニコ生放送にて、ワタナベアマダクション企画による、VTuber8人が出演する特別番組「バーチャルYouTuber人狼」を5月5日19時から生放送すると発表した。ゲームは、ドワンゴとインフィニットループが共同で開発した、VRライブ・コミュニケーションサービス「バーチャルキャスト」を活用し、仮想空間上で開催するという。

「バーチャルYouTuber人狼」
「バーチャルYouTuber人狼」

 バーチャルキャストは、バーチャルキャラクターになったユーザーが、VR空間のスタジオでリアルタイムにコミュニケーションできるサービスです。ニコニコ生放送などの生配信サービスを介してスタジオを公開したり、公開中のスタジオに乱入することも可能となっている。

 番組では、人気VTuber8名が一堂に会し、バーチャルキャストの空間上で人狼を探し当てる心理戦の模様を放送する。今回の参加者規模で、VTuberが人狼ゲームをすることは初の試みとうたっている。出演者はゲームマスターはばあちゃる、プレーヤーは桜樹みりあ(ゲーム部プロジェクト)、電脳少女シロ、ときのそら、猫宮ひなた、バーチャルのじゃロリ狐娘Youtuberおじさん、富士葵、ミライアカリ。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]