logo

セガ、サカつくのスマホ向け新作「ロード・トゥ・ワールド」を配信開始

佐藤和也 (編集部)2018年04月19日 18時54分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 セガゲームスは4月19日、スマートフォン向け新作ゲーム「プロサッカークラブをつくろう! ロード・トゥ・ワールド」の配信を開始した。対応OSはiOSとAndroidで、基本プレイ無料のアイテム課金制。

 本作は、同社が長年展開しているサッカークラブ経営シミュレーションゲーム「プロサッカークラブをつくろう!」シリーズの最新作。クラブ運営の深みやボリューム感といった正統派「サカつく」の面白さをスマートフォンで再現した完全新作とうたっている。

 クラブ運営や選手育成や補強、手に汗にぎる試合展開など正統派サカつくシリーズの面白さに加え、シリーズ初となる世界同時展開や、4年に1度のサッカーイヤーをさらに楽しめる「代表モード」、カメラ機能を使用したオリジナルの選手作成機能「フォトつく」など新要素も搭載している。

 事前登録報酬をサービス開始時にユーザー全員にプレゼントするほか、リリース記念特別報酬として、選手のレアリティをアップさせる「進化」に使用できる「進化練習10個」と歴代サカつくシリーズでおなじみの「河本鬼茂(ルーキー)」もプレゼント。また、事前登録キャンペーン第二弾の達成報酬として「小野伸二選手」もプレゼントする。公式サイトでは、小野選手の「レジェンド紹介動画」も公開している。

  • 経営画面

  • 育成画面

  • 試合画面

「フォトつく」画面
「フォトつく」画面

(C)SEGA

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]