logo

NHK、平昌オリンピックをインターネットで同時配信--4K、見逃しなど試験的に提供

加納恵 (編集部)2018年02月01日 10時37分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NHKは1月31日、平昌オリンピックを対象に、総合テレビ、Eテレ、スーパーハイビジョンで放送される番組の中から注目競技を中心に、試験的にインターネットでも同時配信すると発表した。

 放送同時配信実験は、「総合テレビ・Eテレの同時配信実験(試験的提供A)」と「スーパーハイビジョン試験放送の4K配信実験(試験的提供C)」の2つを実施する。

 試験的提供Aでは、オリンピック特設サイト、オリンピックアプリで視聴することが可能。2月9日午後7時30分の「開会式<総合テレビ>」からの配信を予定しており、2月25日までの期間中、朝9時から深夜0時の時間帯で視聴が可能。早戻し、見逃し配信も実施する。

 試験的提供Cでは、スーパーハイビジョンで放送するオリンピックの8K番組の一部を、ハイブリッドキャスト対応の4Kテレビなどで視聴できる。実施期間は2月9日から3月5日まで。同時配信は2月25日までになるが、3月5日まで見逃し番組を配信する。

 NHKでは、今回の検証実験は、インターネットサービスの改善、向上の検討のために実施するとしている。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]