logo

画面に指紋センサを搭載する初のスマホ「Vivo X20 Plus UD」が正式発表

Jessica Dolcourt (CNET News) 翻訳校正: 編集部2018年01月26日 11時57分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 VivoがCESで披露したデバイス。当時は名称がまだ決まっていなかった。これは、スクリーンに指紋リーダーを組み込んだ初めての端末だ。
Scroll Right Scroll Left

 VivoがCESで披露したデバイス。当時は名称がまだ決まっていなかった。これは、スクリーンに指紋リーダーを組み込んだ初めての端末だ。

提供:James Martin/CNET

 指紋スキャナを画面に内蔵する世界初のスマートフォン「Vivo X20 Plus UD」が正式に発表された。

 同スマートフォンは、世界最大の家電見本市であるCESで初めて登場した。中国のスマートフォンメーカーであるVivoは、指を画面上に置くと指紋をスキャンする、量産前の段階のデバイスを披露した。ホームボタンはなく、デバイスのロックを解除したい時にタップすべき場所がロック画面上に表示されるのみだ。Vivoはこれを「Clear ID」と名付けている。

 主な仕様は以下の通り。

  • Qualcommの「Snapdragon 660」
  • 6.43インチSuperAMOLEDディスプレイ(2160×1080ピクセル)
  • 1200万画素と500万画素の背面デュアルカメラ、1200万画素の前面カメラ
  • 4GバイトのRAM、128Gバイトのストレージ
  • 3905mAhの内蔵バッテリ

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集