logo

米アマゾン、有料サービス「Prime」の月間プランを値上げ--年間プランは据え置き

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Amazon.comは、米国ユーザー向け有料サービス「Amazon Prime」の料金を見直し、月間プランの会費を値上げした。1月19日に、これまで月額10.99ドルだったものを同12.99ドルへと改訂している。学生向けの割安サービス「Prime Student」も、月額5.49ドルから同6.49ドルへ値上げした。アマゾンジャパンは今のところ日本向けサービス「Amazonプライム」の会費を変えていない。


Amazon Primeの月額会費を12.99ドルへ値上げ(出典:Amazon.com)

 値上げ後の新料金は、新規ユーザーには即時適用される。既存ユーザーの月額会費は、2月18日より新料金へ変わる。

 年間プランの会費は変更しない。一般ユーザー向け会費は年額99ドル、学生向け会費は同49ドルのまま。つまり、年間プランのお得感が高まることになる。

 なお、記事執筆時点(日本時間1月23日11時)、日本向けサービスであるAmazonプライムの税込み会費は、月間プランが月額400円、年間プランが年額3900円で変化ない。


日本向けサービスの会費は変化なし(出典:アマゾンジャパン)

-PR-企画特集