logo

レオパレス21、「Amazon Echo」連携の家電音声操作が可能に--専用「LeoRemocon」が対応

加納恵 (編集部)2018年01月19日 17時08分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 レオパレス21は1月19日、自社物件で「Amazon Echo」による家電の音声操作を可能にしたと発表した。

左:「LeoRemocon」、右:「Amazon Echo」
左:「LeoRemocon」、右:「Amazon Echo」

 Amazon Echoとの連携は、レオパレス21が供給する賃貸物件7486戸に導入している専用リモコン「LeoRemocon」の対応により実現したもの。LeoRemoconは、赤外線リモコンで動作する家電を、スマートフォンからコントロールができるというもの。グラモが手がける「iRemocon」のレオパレス21専用設計になる。

 当初は照明のみの操作になるが、今後はテレビやエアコンなど、対応機器を拡大していく予定。「ごみの日を教えて」などの質問や、物件設備に関するトラブルシューティングなど、入居者専用の機能も拡大する。

-PR-企画特集