logo

GA technologies、文科省のAI研究センター長が技術顧問に

加納恵 (編集部)2018年01月09日 10時27分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
技術顧問の杉山将氏
技術顧問の杉山将氏

 GA technologiesは1月9日、文部科学省「AI研究センター」センター長を務める杉山将氏を技術顧問に迎えたと発表した。不動産テック事業におけるAI、データ活用体制を強化する。

 杉山氏は、国内最大級のAI研究拠点である理化学研究所「革新知能統合研究センター(AIP)」のセンター長や、AI関連国際会議「NIPS」でアジア人初のプログラム委員長を務めるなど、機械学習分野の第一人者。技術顧問就任にあたり「不動産分野は、AIシステムの導入により業務の効率やユーザーの利便性が飛躍的に向上する可能性を秘めており、不動産テックサービスの発展に期待を寄せている。また、学術的な見地からも、不動産テック分野は最先端のAI技術の実証の場として有望であり、大いに注目している」とコメントしている。

 GA technologiesでは、杉山氏の機械学習分野における基礎研究から応用までの広範な知見を活かし、革新的な不動産サービスの実現に向けて、自社内のさらなる研究開発体制の強化と技術レベルの向上を図る。

左から、代表取締役の樋口龍氏、杉山将氏
左から、代表取締役の樋口龍氏、杉山将氏

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]