logo

KONAMI、野球ゲームシリーズ最新作「実況パワフルプロ野球2018」を4月26日発売

佐藤和也 (編集部)2018年01月08日 21時23分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 コナミデジタルエンタテインメントは、野球ゲーム「実況パワフルプロ野球」シリーズの最新作となる「実況パワフルプロ野球2018」を、4月26日に発売する。対応機種はPlayStation 4とPlayStation Vita。価格はパッケージ版とダウンロード版ともに、PS4版が7980円(税抜)、PS Vita版が6980円(税抜)。

「実況パワフルプロ野球2018」キービジュアル
「実況パワフルプロ野球2018」キービジュアル
一般社団法人日本野球機構承認日本プロ野球名球会公認(公社)全国野球振興会公認 ゲーム内に再現された球場内看板は、原則として2017年プロ野球ペナントシーズン中のデータを基に制作しています。 (C)konami Digital Entertainment

 パッケージ版とダウンロード版ともに、早期購入特典として歴代パワプロシリーズのオープニング楽曲全22曲を収録したダウンロードコンテンツを付属する。このほか、PS Storeでは、歴代パワプロシリーズのBGM200曲以上を収録したダウンロードコンテンツ「歴代パワプロシリーズBGMセット」が付属されている「実況パワフルプロ野球2018 デジタルデラックス」も販売する。価格はPS4版が9980円(税抜)、PS Vita版が8980円(税抜)。各種特典など詳細、情報などは公式サイトなどで随時告知を行っていくという。

 なお本作の特徴でもある実況音声は4名が担当。堂前英男アナウンサー、清水久嗣アナウンサー、熱盛宗厚アナウンサー(声:金光宣明)に加え、往年のパワプロファンにおなじみのアナウンサーも参加するという。各アナウンサーの実況音声は、それぞれに対応するモードのみで使用可能となっている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]