logo

群馬県みなかみ町のメガソーラー「CS群馬新巻発電所」--19.1MWpで商業運転を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 太陽光発電事業を手がけるカナダのCanadian Solarは、群馬県利根郡みなかみ町の発電施設「CS群馬新巻発電所」の商業運転を開始した。

 CS群馬新巻発電所は、5万9544枚のCanadian Solar製ソーラー発電パネル「CS6X MaxPower」を使用。総発電出力は19.1MWpあり、1年間に約2万3830MWhの電力を供給できる見込み。発電した電力は、1kWhあたり36.0円で東京電力へ20年間販売する。


Canadian Solarのソーラー発電パネル(出典:Canadian Solar)

 Canadian Solarは、家庭用の太陽光発電設備を販売するほか、世界各地で大規模な太陽光発電所(メガソーラー)を建設、運営している。日本国内でも事業を展開し、19以上の県などで発電所を運営中。CS群馬新巻発電所は、群馬県内で商業運転する計画の2施設のうち1つ目。


日本を含む世界各地でメガソーラーを運営(出典:Canadian Solar)

静岡県の発電所(出典:Canadian Solar)

-PR-企画特集