logo

JBL初の子供向けヘッドホン--Bluetoothタイプも用意

加納恵 (編集部)2017年11月23日 08時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ハーマンインターナショナルは11月22日、JBLブランド初の子供向けヘッドホン「JR300(ジュニア300)」「JR300BT(ジュニア300ビーティー)」を発表した。音量を85dB未満に制限している。発売は12月1日。公式通販サイト税別価格は有線タイプのJR300が2380円、BluetoothタイプのJR300BTが4380円になる。


 子供の頭のサイズにあわせ大人用よりも一回り小さく設計。ヘッドバンド内側とイヤーパッドに、柔らかいクッション材を使用し、長時間の使用でも耳元が痛くならないよう素材にもこだわったとしている。

 JR300BTは、最大約12時間のワイヤレス音楽再生ができ、充電開始から約10分で約1時間の再生ができる急速充電に対応。イヤカップ部のボタンで、再生・一時停止、ハンズフリー通話応答などの操作ができる。

 両機種ともに32mmのダイナミックドライバを搭載。周波数特性は20Hz~20kHz。独自のデザインにカスタマイズできるシールを同梱する。コンパクトかつ折りたためるため、持ち運びにも最適としている。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集