logo

便利に探して安心して暮らせる住まいをサポート--不動産テック最新テクノロジを展示

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 朝日インタラクティブは9月26日、リブセンスと共催で成長を遂げる不動産テック市場の最新動向などを紹介するイベント「CNET Japan Conference 2017 テクノロジの進化と普及で本格化するスマートシティ~Real Estate Tech 2017~」を開催。展示ブースでは不動産テックの時代を牽引する先端テクノロジが登場した。

 不動産会社専用の営業支援ツール「IESHIL CONNECT」を開発したアジア航測は、航空機に取り付けたオブリークカメラで撮影した立体映像データを基に都市を3Dで再現した「3Dモデリングサービス」や、レーザー計測によって取得した地形データを基に地形の標高を立体的に描写した「赤色立体地図」など、同社の測量技術を展示した。
Scroll Right Scroll Left

 朝日インタラクティブは9月26日、リブセンスと共催で成長を遂げる不動産テック市場の最新動向などを紹介するイベント「CNET Japan Conference 2017 テクノロジの進化と普及で本格化するスマートシティ~Real Estate Tech 2017~」を開催。展示ブースでは不動産テックの時代を牽引する先端テクノロジが登場した。

 不動産会社専用の営業支援ツール「IESHIL CONNECT」を開発したアジア航測は、航空機に取り付けたオブリークカメラで撮影した立体映像データを基に都市を3Dで再現した「3Dモデリングサービス」や、レーザー計測によって取得した地形データを基に地形の標高を立体的に描写した「赤色立体地図」など、同社の測量技術を展示した。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]