logo

「iPhone 8 Plus」の部品コスト、過去最高の288ドルと試算

Larry Dignan (CNET News) 翻訳校正: 編集部2017年09月27日 09時16分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 IHS Marketによると、Appleの「iPhone 8 Plus」の部品コストは288.08ドルで、これまでのどのiPhoneよりも高いという。基本的な製造コストの7.36ドルを加えると計295.44ドルになる。

 Appleに同情する必要はない。iPhone 8 Plusの最低価格は799ドルと、「iPhone 7 Plus」よりも30ドル高く設定されているからだ。

 「iPhone 8」の部品コストは247.51ドルだとしている。

 部品コストが高くなったのは、主にNANDフラッシュメモリと無線充電に関する部品が増えているためだという。

 IHSはカメラのコストも増加していると述べ、その理由として新しいセンサと、拡張現実(AR)のためのキャリブレーション機能の追加を挙げている。


歴代iPhoneの部品コスト比率
提供:IHS Markit

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集