logo

イーロン・マスク氏、地下トンネルに駐車した「Model S」の写真を公開

Amanda Kooser (Special to CNET News) 翻訳校正: 編集部2017年08月29日 11時52分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Elon Musk氏はありきたりな駐車場では満足できないようだ。

 Musk氏は自身の立ち上げたThe Boring Companyを通して、ロサンゼルスの地下にトンネル網を張り巡らせ、自動車や自転車、歩行者を目的地まで運びたいと考えている。The Boring Companyは創業間もない会社だが、創業者のMusk氏はテスト用トンネルを掘って、その中にTeslaの「Model S」を駐車することで、地下トンネルのコンセプトを試している。

 Musk氏は米国時間8月27日、カリフォルニア州ホーソーンの私有地のトンネル内に駐車した「Model S」の写真をInstagramに投稿した。

A Model S in The Boring Company tunnel being dug under Los Angeles (starting in Hawthorne)

Elon Muskさん(@elonmusk)がシェアした投稿 -

 Musk氏は、ロケット企業SpaceXと電気自動車企業Teslaの最高経営責任者(CEO)でもある。同氏はこのところ、The Boring Companyのさまざまなティーザー画像や動画をソーシャルメディアに投稿しており、それには、地下トンネルプロジェクトの自動車用エレベータの動画も含まれる。

 4月に公開されたThe Boring Companyのコンセプト動画には、電気プラットフォームに載せられて地下トンネルを移動する自動車が写っている。この地下トンネルは、交通渋滞で悪名高いロサンゼルスの通勤に代わる、ストレスのない移動手段になることを目指している。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]