logo

13年続いたPC向けオンラインゴルフゲーム「パンヤ」がサービス終了へ

佐藤和也 (編集部)2017年08月09日 18時15分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 GMOゲームポットは8月9日、Windows用オンラインゴルフゲームとして運営を行っている「スカッとゴルフ パンヤ」について、11月10日でサービスを終了すると公式サイトを通じて発表した。

「スカッとゴルフ パンヤ」(公式サイトより)
「スカッとゴルフ パンヤ」(公式サイトより)

 本作は韓国のゲームメーカーが開発したオンラインゴルフゲームの日本版として、2004年11月11日からサービスを開始。人気を博し長年運営が続いていた。

 公式サイト内に掲出された「お知らせ」によると、終了の理由について「開発会社での開発終了と社内での開発を継続していくことが困難となり、現状の体制ではお客さまにご満足いただけるサービスを提供し続けることが困難」と記載されている。

 今後のスケジュールとして、8月31日12時に有料ポイント「CP」の販売停止,10月26日12時に新規利用登録を停止,11月10日12時にゲームサービスの終了としている。なおメールサポートは12月11日12まで行われる。また、未使用の有料ポイント「CP」において現金での返金などの対応はできないとしている。

-PR-企画特集