LTE通信対応「Apple Watch」、2017年内にリリースか

Sean Hollister (CNET News) 翻訳校正: 編集部2017年08月07日 08時14分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 多くのスマートウォッチがそうであるように、「Apple Watch」も通常はスマートフォンに接続しなければほとんどのアプリが使用できない。しかしBloombergによると、2017年中にその状況が変わる可能性があるという。

 BloombergのMark Gurman記者は、AppleがApple Watchの新バージョンを計画中だと報じている。LTE通信対応のセルラーモデルが、2017年末までにリリースされるという。Gurman記者は、Appleの最新製品に関する報道で優れた実績がある。

 Bloombergは、このApple Watchを提供する通信事業者について明示していないが、Appleは米国と欧州の事業者と交渉中であるとしている。また一部の情報筋は、米国ではAT&T、Verizon、T-Mobileが販売する計画だと述べているという。

 新型Apple Watchの全機種がLTE対応になるのか、あるいは一部のモデルのみが対応するのかも明らかではない。Appleは、「iPad」のWi-Fiのみのバージョンを提供しており、セルラーモデルは高い価格で販売されている。Bloombergの情報筋の1人によると、Intelが新型Apple WatchのLTEモデムを供給するという。

 米CNETはAppleにコメントを求めたが、すぐに回答を得ることはできなかった。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加