じぶん銀行、割り勘アプリ「paymo」に対して口座振替サービスの導入を検討

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 じぶん銀行は7月28日、AnyPayと割り勘アプリ「paymo」の支払い方法の拡充を目指し、連携に向けた検討を開始したと発表した。


 これは、三菱UFJフィナンシャル・グループが主催する「MUFG Digital アクセラレータ」プログラムを通じて実施されたもので、AnyPayはアクセラレータ第2期に参加している。MUFGグループでネット専業のじぶん銀行と連携することで、paymoの利便性を高めるとしている。

 同連携により、じぶん銀行の口座保有者に対して、口座から直接paymoの支払いに対応する口座振替サービスの導入を検討する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加