logo

フィットネストラッカーで知られるJawbone、破産手続きを開始か

Carrie Mihalcik (CNET News) 翻訳校正: 編集部2017年07月07日 10時23分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 The Informationの米国時間7月6日の報道によると、業績不振が何年も続いていたJawboneが破産手続きを開始したという。同社はフィットネストラッカーやポータブルスピーカの開発で知られる。報道によれば、債権者に送付された通知には、Jawboneが6月19日、カリフォルニア州法の下で破産手続きを開始したことが記されていたという。

 Jawboneの共同創業者で最高経営責任者(CEO)のHosain Rahman氏は、Jawbone Health Hubという新会社を立ち上げた。「Jawboneをよく知る人物」がThe Informationに述べたところによると、この新会社はヘルス関連のハードウェアとソフトウェアに注力する予定だという。2017年に入ってから、Jawboneの多くの従業員がJawbone Health Hubに加わった、とThe Informationは報じている。今後、この新会社がJawboneの端末群にサービスを提供する予定とされている。

 本件に関し、Jawboneからはコメントを得られなかった。


Jawboneは「UP」シリーズなどのウェアラブル事業を手がけてきたが、破産手続き開始が報じられた。
提供:Sarah Tew/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集