logo

オトバンク、オーディオブック聴き放題サービスを開始--スマホアプリを配信

佐藤和也 (編集部)2017年06月26日 08時49分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オトバンクは6月26日、同社が運営するオーディオブック配信サービス「FeBe」において、オーディオブックが聴き放題となるスマートフォン向けアプリ「audiobook.jp」のサービスを開始した。Android版を先行で配信し、iOS版は近日対応予定。価格は月額で750円(税込)。

 聴き放題の対象としているのは、FeBeで配信している作品からおよそ1万作品。芥川賞を受賞したベストセラー小説「火花」(又吉直樹著、文藝春秋刊)や、吉川英治の歴史小説シリーズ、近代名作文学や、落語・講談などの作品を用意している。そのほか、新聞や雑誌の最新ニュース、記事を音声で毎日配信する。

 アプリでは、プレイリストの公開や再生速度調整機能、タイマー機能、オフライン再生に対応。ユーザーの好みに合わせた作品をお勧めするレコメンド機能など、新たな機能も追加していく予定としている。

  • 月額750円でオーディオブックが聴き放題となる

  • 幅広い年齢層が楽しめるラインアップをそろえているという

  • アプリにはオーディオブックの視聴に最適化した機能を搭載している

-PR-企画特集