logo

関西国際空港に任天堂のゲーム体験スペース--Nintendo Switchも試遊可能

佐藤和也 (編集部)2017年06月21日 07時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 関西エアポートは、運営する関西国際空港において、任天堂のゲーム体験スペース「Nintendo Check In」を6月23日から開設する。

「Nintendo Check In」イメージ
「Nintendo Check In」イメージ

 Nintendo Check Inは、関西国際空港第1ターミナルビル1階の中央プロモーションスペース内に設けられる。Nintendo Switchをはじめニンテンドー3DS、スマートデバイス向けの各種ゲームタイトルが体験可能。マリオ像と一緒に記念撮影ができるスペースも用意されている。

 営業時間は10時30分~17時30分で、飛行機を利用しない場合でも入場することができるスペースとなっている。なお、発売前ソフトの試遊は原則として予定されておらず、商品の販売はないとしている。また、6月23日から25日までの3日間、マリオが来場し写真撮影会を開催する。時間は各日10時30分、12時、13時30分、15時の1日4回を予定。

Nintendo Check Inの場所
Nintendo Check Inの場所

 これにあわせて、第1ターミナルビルの国際線到着通路では、6月23日からマリオファミリーが“お出迎え”という形で装飾も行われる。飛行機で到着した利用者のみ見ることができるものとなっている。

  • 装飾イメージ

  • 装飾イメージ

  • 装飾イメージ

-PR-企画特集