ExcelやWordの申請書類をそのまま変換できるワークフローシステム「Styleflow」

佐藤和也 (編集部)2017年06月14日 18時46分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 TDCソフトウェアエンジニアリングは6月13日、社内の申請業務をクラウド化するワークフローシステム「Styleflow」(スタイルフロー)の提供を開始した。価格は初期費用がなく、1人あたり月額300円(税抜)。

 Styleflowは、費用がネックとなり申請書類が電子化されていない企業をはじめ、交通費や経費精算などは会計システムで電子申請しているものの、一般申請書類はまだ紙で行っている企業、申請書類の種類が多くすべての文書を電子承認に移行できていない企業などを対象にしたクラウド型ワークフローシステム。プログラムの知識がなくても、入力フォームを作成できるほか、ExcelやWordのシートをウェブ上のフォームに変換することが可能。また、承認者が固定の場合は個人を設定し承認依頼をしたり、社内業務の都合に合わせて、複雑な承認ルートでも自由に設定することができるという。

「Styleflow」イメージ
「Styleflow」イメージ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加