日本HP、2D/3Dスキャナを搭載したオールインワンPC--「Sprout Pro by HP G2」 - (page 2)

坂本純子 (編集部)2017年06月13日 16時58分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PCはまだまだ終わらない--日本HPの“種まき”

 Sprout Pro by HP G2は、HPがコンピュータの新たな形として開発し製品化したものという。

日本HP 代表取締役 社長執行役員の岡隆史氏
日本HP 代表取締役 社長執行役員の岡隆史氏

 日本HP 代表取締役 社長執行役員の岡隆史氏は、現状のHPのビジネスについて「プリンタとPCがどちらもプラス成長になったのは6年ぶり」と説明した。

 今後について「将来の種まきとして、まだマーケットは小さいが伸びていくところに手を打っている。2年半ぐらい前に『PCは終わりだ』といわれたが、まだまだ終わらない。この先も2020年まで伸びていくだろう」と語った。

 また、「その中でどれだけ日本でのビジネスを成長させていけるかが課題。(今回の新製品の名でもある)“スプラウト”は芽生え、芽を意味する。種をまいて成長するコンピューティングの領域。まだ生い茂っているものではないが、3世代前から、スプラウトシリーズの開発を続けており、日本においても実用化レベルに達したということで今回につながっている」と新製品について説明した。

HPのビジネス状況
HPのビジネス状況

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]