logo

スクエニ、スーファミ版「半熟英雄 ああ、世界よ半熟なれ…!!」をスマホアプリ化

佐藤和也 (編集部)2017年06月12日 18時01分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スクウェア・エニックスは6月12日、スマートフォン向けゲームアプリ「半熟英雄 ああ、世界よ半熟なれ…!!」を、2017年秋に配信すると発表した。対応OSはiOSとAndroidで、価格は未定。落としきりでの販売を予定している。

 半熟英雄は、1988年にファミリーコンピュータ用ソフトとして発売された初代作を皮切りに展開しているリアルタイムシミュレーションRPGシリーズ。マップ上の将軍たちを操作し相手の城を攻め落とす内容になっている。本作は、1992年にスーパーファミコンで発売された「半熟英雄 ああ、世界よ半熟なれ…!!」の移植作となる。移植にあたってはグラフィックや操作性の向上を図っているという。

  • スマホ版「半熟英雄 ああ、世界よ半熟なれ…!!」スクリーンショット

  • (C)1992,2002,2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. (C) SUGIYAMA KOBO

 発表にあわせて、「秘密結社鷹の爪」などのアニメーション制作を手掛けるディー・エル・イーとコラボPVを公開。ゲーム好きで知られている声優の中村悠一さんと杉田智和さんを起用し、本作のプロデューサーである時田貴司氏も天の声として出演するというもの。ゲーム内容やこれまでの「半熟英雄」シリーズの紹介に加え、中村さんと杉田さんのゲーム愛に満ちたアドリブも盛り込まれたものとしている。

 また、同社のマンガアプリ「マンガUP!」にて6月18日からコミカライズ連載が開始。沖野真歩氏が手掛けるという。

-PR-企画特集